伊達政宗の名言 (1)

強い相手を避け、弱い者を選んで戦い、進退のツボを心得る。 これは壮年にならなければ出来ぬことだ。 ##伊達政宗 #名言
気長く心穏やかにしてよろずに倹約を用い金を備うべし。倹約の仕方は不自由を忍ぶにあり、この世に客に来たと思えば何の苦もなし、朝夕の食事は、うまからずともほめて食うべし。元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい。伊達政宗 #meigen
まともではない人間の相手をまともにすることはない。 ##伊達政宗 #名言
仁に過ぎれば弱くなる。義に過ぎれば固くなる。礼に過ぎればへつらいとなる。知に過ぎれば嘘をつく。信に過ぎれば損をする。伊達政宗 #格言
おのおのの申すことはもっともだが、延引することも時と場合による。今は火急の時だ。わからぬ将来のことを心配しているより、まず目前のことをする。 ##伊達政宗 #名言